MENU

CSR活動

SOCIAL CONTRIBUTION

社会貢献

埼玉県地域防災サポート企業・事務所

埼玉県では、県・県民・事業者が力を合わせて震災時の被害の軽減に取り組み、全ての県民が安全に、安心に暮らせる地域社会の実現を目指しています。
企業は地域社会の重要な構成員であり、地域の防災力向上に重要な役割を果たすことが期待されています。そこで、地域と協力して防災・救援活動等を行う意欲のある企業・事業所を「埼玉県地域防災サポート企業・事業所」として登録し、地域との連携や協力体制づくりを推進しています。
三ツ和総合建設業協同組合では、建設業を営む企業としてこの事業に賛同し、有事の際に飲料水の提供・避難場所の提供などを行う事を登録させて頂きました。

AED設置

三ツ和総合建設業協同組合では、職員、御来組のお客様、近隣住民の皆様等の、万が一の事態に備え、本社社屋にAED(自動体外式除細動器)を設置しています。

緊急の際は、『AEDを使用した心肺蘇生講習』を受講した職員おりますのでお声掛け下さい。

 

AED(自動体外式除細動器)について 

AED(自動体外式除細動器:Automated External Defibrillator)は、人が心停止状態に陥った場合に、心室細動を機器が自動的に解析を行い、必要に応じて電気的なショック(除細動)を与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器です。

  • ISOへの取り組み
  • シニア活躍推進宣言
  • 埼玉県ウーマノミクス

PAGETOP